>

スキーとスノボ専用保険

保障内容

スキーやスノボで事故を起こした際、自分も怪我してしまう可能性も大いにあります。
自身の怪我の場合、入院費や通院費を保障してくれます。
保険会社によって何日まで保障かや逆に何日以上の入院や通院の保障か制限がある場合もあります。
保険料に大きな差がないのならば、制限がない方が安心ですよね。

また、雪山でありえるのが遭難です。
遭難した場合の捜索費用、ヘリコプターの出動にもお金がかかりますし、大規模での捜索になった場合はその人件費等も請求されます。
捜索にお金のことを考えてしてもらう、というのはできないですし、考えたくないですよね。
そういったことも保障してくれます。
これは一般の生命保険会社にあるような怪我や病気の保険との大きな違いになります。

どういった人に向いている?

保障内容が充実しているスキーとスノボ専用の保険ですが、年に何回も行く人とそうでない人とでは必要な保障内容って変わりますよね。
専用保険に加入するには、カード会社のカード会員になるか、もしくはネットでプレミアム会員に登録しなければいけません。
なので、そこのカードを持っていない人や、そのポータルサイトを使ってなくて、スキースノボにシーズンに1回ぐらいしかいかないという人には加入は多少面倒かと思います。

保険料は本人だけの場合は数百円、夫婦2人で1000円前後、家族全員でも2000円前後と保障内容を考えるとお得です。
また先にご紹介した個人賠償保険も含まれているので、自身の保障も持ちたい人にはこちらで加入する方がいいでしょう。
シーズンに何回も行く人にはぴったりの保険です。


この記事をシェアする