>

日帰りなどの短期にぴったりの保険

レジャー保険のメリット

レジャーと名前がついている通り、スキースノボ以外のスポーツやアウトドアの時の事故や怪我に対応してくれる保険です。
もちろん個人賠償保険も含まれているので相手の怪我の保障もしてくれますし、携行品の保障もついている会社のであれば自分のや相手の板の保障もしてもらえます。

保障額は個人賠償保険や専用保険よりは低くなりますが、ほとんど同じ保障内容で、お手頃な保険料で加入できます。

通信会社が出している保険もあります。
そういった場合、ほとんどがそこの通信会社と契約していることが加入条件となるので、現在契約している通信会社のホームページ等で確認してみましょう。
通信会社以外でも、大手生命保険会社が扱う損害保険商品にあることもあるので、現在お世話になっている保険会社の担当者に聞いてみるのもよいでしょう。

保障内容

大手通信会社が出しているレジャー保険を比較すると、入院や手術の保障は共通していますが、通院費の保障はないところもあります。
賠償責任に保障金額も会社により差はありますが、専用保険や個人賠償保険よりも額が半額以下です。
相手への保障はしっかりしておかないと心配な方は、レジャー保険よりも、個人賠償保険を今加入している保険に付加するか、専用保険に加入するのをお勧めします。

また救援費の保障ですが、これも別料金にしている会社もあります。

保険料ですが、1泊2日で300円前後のところと、1日で300円の所があります。
日帰りではない方は1泊2日保障してくれる方にしましょう!

今回は大手通信会社のレジャー保険を比較しましたが、他の損保会社でも扱いがあるのでそちらも参考にしてください。


この記事をシェアする